PORTER CLASSIC NEWS

2020/05/19 00:00


今日は「ことばの日」です。

「言葉」について、ちょっと調べてみました♪
一つご紹介させてください^^

世界にも日本の美意識を確立したと評価されている「古今和歌集」に「言葉」についての一首があるんです。


「やまと歌は人の心を種として、よろずの言の葉とぞなれりける」


口から出た「言の葉」によって、それに託された人の思いを知ることができる。
葉は広がり生い茂っていく。
本質である「人の心」と「言の葉」との関係は変わらない。
日本の言葉は美しいものである。

と、そんな意味が詰まっているようです。
「言葉」について向き合ってみると、自然と日々の行動が変わりそうです^^

「言葉」職人さんとの対話より抜粋
「自分のいいたいことを言っているだけの言葉と、相手に届く言葉は決定的に違うものです。」

皆さまも是非読んで見てください^^

~職人さんとの対話2~
今週も頑張りましょう!

関根