PORTER CLASSIC NEWS

2020/07/17 01:00


1年を通して快適に過ごす
今日は麻素材のお話。
麻素材とは、数種類の植物から作られる繊維。リネンと呼ばれるアマ科の植物、ラミーと呼ばれるイラクサ科の植物、ヘンプと呼ばれるアサ科の植物です。

高級な衣服に使われるのはリネンと呼ばれる麻素材。
英語ではlinen、フランス語ではlinと表記されます。

衣服としての歴史は古く、解釈は違えども日本においては夏の素材と思われがちです。それはリネンの最大の特徴でもある通気性がよく汗をよく吸い込むこと。
さらっとした質感。そして何より洗濯しても、乾きが早いことが挙げられますが、リネンは、夏だけに適した素材ではありません。

傷んだり破けたりしにくい、洗うたびに、繊維がしっとりやわらかになり、肌触りがよくなる、繊維の中に含まれる空気が多く、冬でも暖かい。
実際は1年を通して着用可能な万能素材です。

日本では、冬にリネンを着ることに少し抵抗があるようです。季節感は、衣服を楽しむ上で確かに大切ですが。

夏だけの素材などと言うのはそろそろ止めにして、リネン始めてみませんか?

衣服を楽しみましょう。

河内