PORTER CLASSIC NEWS

2020/06/08 00:00


My SUPER NYLON
使い始めて早4年。
オフの日のハンドバッグであり、
(ショルダーですが、手持ちで使っております)
いつもはニュートンの中に入れてるインナーバッグです。

正直オフの日は財布、カードケース、小銭に入れ、テッシュ(必須)、メガネケースが入ればそれでよし。

このS/NショルダーSはその点においてナイスサイズです。

メインバッグとして、ハードに使っているわけではないので、色落ちも緩やかで、この変化を年々楽しんでおります。

今、色落ちもと言いましたが、
ナイロンという素材において、
実は簡単には言えません。

通常ナイロンという素材は後染めが出来ないと言われてきました。
これを実現したのがPCの誇る、
「色変」職人さんであります。

これを実現するにあたり、想像を絶する試行錯誤と時間を費やしたと思います。

市場を見渡しても、
「これ染めのナイロンです!」
と言われる経験はほぼ無いと思います。

デニムのように、使う人によって色の変化も違う、そんな楽しみを実現可能にしたのが、
スーパーナイロンシリーズです。

だからこそ、PCのスタンダードとして、長年リリースしていますし、その人気は衰えません。

3年、5年と使っていって、色の変化が出てきます。また濃い色で使いたい!
と気分になった時、染め直しが可能な部分も魅力の1つです。

従来のナイロンでは楽しむ事の出来なかった経年変化を、このスーパーナイロンでお楽しみ下さい。

菊地