PORTER CLASSIC NEWS

2020/05/27 00:00


魅力された1人です。
僕の敬愛する職人さん、
「革小物・カーヴィング・シルバーボタン」職人さんの対話がスタート致しました。

革やシルバー、
これは国境も男女も年齢も関係なく、誰もがその魅力に惹かれます。

しかし、全部に魅力を感じるのではなく、
魂込めて作られたモノだからこそ感じる魅力です。

それは対話の中にもある、モノへの信念、愛がアイテムの表情としてストレートに出るからだと思います。

いい革の小物に出会った時、
あの「すげ〜!!」という感動は、
美術館のショーケースでみる感動と変わりません。

この道で生きていくと決め、
長年をかけて、磨いた技術は大量生産には無い、温かさ、ユーモア、そしてLOVEがあります。

その信念と技術で彫られたカーヴィングは、
見る者を圧巻します。

僕も魅了された1人です。
気の遠くなるような作業で彫られた
カーヴィングだからこそ、モノとしての魅力を何倍も感じます。

そこに手作業で作られたシルバーのスパイスが加われば、それはもう無敵です。

毎日使うモノだからこそ、
最高な革小物で気分を上げていきたいです。

菊地