PORTER CLASSIC NEWS

2020/05/18 00:00


w/newton bag
新幹線で福島に着くと
降りた瞬間、必ずといっていいほど知り合いに出会います。

最寄り駅、ここでもです。

じゃあ、一緒に歩いて帰ろう!(軽く30分)

出会ったら毎度です。

近道でよく通る狭い道じゃないであろう道。
落ちたら泥だらけ、田んぼ道。
小学生の夏休み、朝6時にみんなでラジオ体操をした神社。
動物好きの私でもさすがにびびる犬ちゃんがいた家の前。
自転車でひたすら下りまくる遊びをしてた急な坂道。
小さい頃、子猫をたくさん見つけた農具倉庫。

気づいたら懐かしいと歩きまくっていて、友達はもう限界。
友「どんだけ歩くんだで。笑」
私「どんだけ体力ねんだで。笑」
友「おめえがおかしいんだ!もうまっすぐ帰っかんな!」

その後は一人でてくてく。
幼馴染の家の裏道を抜け、畑を通るとマイホーム。

「ただいま!」

2日分の荷物をぎっしり詰めてきたけど
「やっぱりな、楽勝。全然疲れてない。」

だってニュートンバッグだもん。


田中
newton bag