PORTER CLASSIC NEWS

2020/04/29 00:00


衝撃の出会い
13歳の夏、

実家のテレビでふと見た特集。

おそらくその時が、初めてのプレスリーとの出会いでした。
その姿に衝撃を覚えたのを鮮明に覚えています。

翌日ダッシュで、すみや(静岡ローカル)というTSUTAYA的なところにアルバムを買いに。
音楽なんて全然興味が無かった13歳の僕は、一足先に大人になった気分。

兄貴の部屋から聞こえる大音量の音に、
毎日ラジカセぶっ壊してやろうと思っておりましたが、
プレスリーのおかげで許すことができました。

今思うと、プレスリーが作ったその文化、歴史、偉業の全部に13歳の少年は感激したんだと思います。

知らないものに出会う衝撃って歳関係なく嬉しいですね。

ここ数年の衝撃の出会いNO.1はやっぱニュートンバッグかな。

菊地 

newton bag