PORTER CLASSIC NEWS

2020/04/25 00:00


思い出

高価なものも、安価なものでも、
どう付き合っていくか次第で、大切なものも不必要なものに変わっていく。

大切に使う人が手に取れば使い果たされていくし、そうじゃない人が手に取れば使い果たされずに捨てられていく。

良いものは高いと言われているけれど、どう使われていくかだって重要だと思う。
使い果たしてもらうためには、しっかりとしたものを作らないといけないから。

Porter Classicは次世代、孫の代まで愛されるモノづくりを追求しています。
それは気に入っていただいた製品を長く大切に使ってほしいという想いが込められているから。

ある日アトリエに寄った時のこと。
サンプルと向き合っている玲雄さんの姿をお見掛けしました。
色々なサイズのボタンを並べて、当てては外して、外しては当ててを繰り返している。
その姿を見た時に、ここまでこだわるんだ。強い気持ちが製品として形になっていくんだと実感しました。
こういった出来事を僕はお客様に伝えていかなければと思いました。

僕の大切な思い出の1つ。
愛されるモノづくりの姿。

http://porterclassic.com/aboutus/ 

河内